ブログ

伊勢神宮を参拝しました

先日、仕事(研修講師)で伊勢に行きました。 会場についてみると、観光地として有名なおかげ横丁の近くでした。 せっかくなのでと思い、研修時間まで少し時間がありましたので、伊勢神宮へ参拝しに行きました。 実は、去年、観光で来たことがあったのですが、暑かったのと子供がいたので、参拝できずに帰ってしまったのです。 まさか、こんな機会に恵まれるとは思いませんでした。  ……

>続きを読む

新年度ですね

新年度を迎えて数日経過しました。 みなさんいかがでしょうか。 新年度は、昇給、昇格、異動、入社、退職など、イベントが多いためにデータの修正、給与計算の準備、各種手続き業務と、総務担当者はかなりの仕事をこなさないといけませんね。 また、年次有給休暇の切り替えを4月1日にしているなら、それもプラスされますし、法改正で保険料率が変更になったり、就業規則の変更も必要となります。 そ……

>続きを読む

労基法違反で送検されるのは社長だけではありません!

平成28年9月29日、「和食さと」などを経営する会社の事業推進部長ら5名が書類送検されました。   これは、和食さとの池田東店の労働者に対し、除外事由がないのに1か月最大49時間1分の時間外労働を行わせ、平成27年2月の残業代3万4006円を支払わなかったというものです。   通常、時間外労働の1か月の上限は45時間ですから、4時間1分オーバーしてます。……

>続きを読む

裁判所が判断する解雇の有効性

従業員を解雇する場合、従業員に非があることは当然のことでしょう。 しかし、それだけで解雇が有効とはなりません。   平成28年2月26日に判決の出た裁判例を紹介します。 事件の概要:従業員Aは、社内情報を外部の漏らしインサイダー取引を行ったとして証券取引等監視委員会の勧告を受け、報道もされた。会社は就業規則の解雇規定にある「会社の名誉・威信を傷つけた場合」に該当す……

>続きを読む

就業規則に規定がないと困ります

最近、メンタルヘルス不調の従業員への対応に関する相談が増えました。 その中で、休職扱いにしたい場合、就業規則の規定内容がどうなっているか確認します。 多いのが、こんな規定です。 第〇条 以下の場合に、休職を命ずる。 1.私傷病による欠勤が30日続いたとき 2.略   しかし、メンタル不調従業員は、30日も欠勤しないことが多いです。1,2日欠勤して……

>続きを読む